top>電気工事

電気設備工事

電気のトラブルは総合デンキサービスへお任せ下さい

電気設備は正しい使い方、安心して使い続けたいものです。 日常生活では欠かせないものとなっている電気ですが、扱い方を誤ると大変な事故につながります。 電気配線工事の施工はお客様との綿密な打ち合わせ、電気器具の診断と点検、 スイッチ・器具・コンセントなどをお客様が安心して使っていただけるよう、 電気のプロより適切な電気設備の設計、使用方法をご提案いたします。

コンセント交換はこちら »

単三切換工事

単相2線式(最大電圧100ボルト)から単相3線式(最大電圧200ボルト)へ、幹線の敷き替えをいたします。

分電盤

単相3線式切り替え工事

価格(税別) 80,000円
※回路数や容量によって、変動しますので現地調査後の作業となります。

幹線CVケーブル10m以内
分電盤(単相100V、200V) 
電力会社申請手続き
メーター板交換
その他部材

単三切り替えのメリット

ブレーカー落ちの改善されます。

器具の漏電、電気配線の漏電した時に漏電ブレーカーが作動するので漏電火災の危険性が減ります。

単相200ボルトの電源を必要とする電気製品(エアコン、電気温水器、IHクッキングヒーター)が使用できます。

メインブレーカーの種類

アンペア
ブレーカーの色
             
最大ボルト(V) 100 100 100 100 200 200 200
契約アンペア(A) 10 15 20 30 40 50 60

単相2線式=100V、単相3線式=200V

エアコン専用回路工事

エアコンの専用コンセントの配線工事を行います。

工事内容 税別価格 備考

エアコン専用回路

単相100V、200V

15000円~ 分電盤よりコンセントまで配線長さ10m以内。VVFケーブル2.0mm x 2芯、アース工事は含みません。

エアコン専用回路

三相200V(動力)

18000円~ 分電盤よりコンセントまで配線長さ10m以内。VVFケーブル2.0mm x 3芯、アース工事は含みません。
アース工事 15000円~

接地位置からコンセントまで配線長さ10m以内。エアコン専用回路の追加工事です。

電圧切り替え

13000円~

100V→200V、200V→100V
分電盤部切り替え、コンセントを適切なものに交換します。

コンセント形状の変更 3000円~ エアコンの差し込み口に合わせた形状に変更します。
階わたり
10000円~ 分電盤1階→コンセント2階
基本作業費

3000円

10000円以上の工事をご依頼の場合は掛かりません。

価格は一般木造住宅の施工した場合になります。
建物の構造、工事箇所の状況により変わります。

IHクッキングヒーター専用回路工事

工事内容 税別価格 備考
IHクッキングヒーター回路 20000円~

単相200V、分電盤よりIHクッキングヒーターまで、配線長さ10m以内。VVFケーブル2.0mm x 3芯、アース工事は含みません。

アース工事 15000円~

接地位置からコンセントまで配線長さ10m以内。IHクッキングヒーター専用回路の追加工事です。

階わたり
10000円~ 分電盤1階→コンセント2階
基本作業費 3000円 10000円以上の工事をご依頼の場合は掛かりません。

価格は一般木造住宅の施工した場合になります。
建物の構造、工事箇所の状況により変わります。

電気配線工事の種類

増設

追加工事(IHクッキングヒーター、エコキュートなどの電気温水器、エアコンの設置により必要となる電気配線工事の施工、電力会社申請)

改修

ブレーカーが落ちる、コンセントが焦げたなどの改修。 後付けブレーカーで混乱している分電盤の整理。

減設

使用されていない電気設備でも電力使用料金がかかっています。設備の廃止を申請したり、60Aを50Aに減らすことで使用料金の節約になります。

仮設

臨時で電源が必要となる期間イベントなどで使用する配線工事の施工、電力会社へ申請。